PR

ニュース 国際

タイ洞窟救出に歓喜の#Hooyah 「死亡の潜水士はヒーロー」の声も

洞窟から最後の救出者を乗せたとみられる救急車が病院に到着し、喜ぶ近所の人たち=10日、タイ北部チェンライ(共同)
Messenger

 タイ北部チェンライ郊外の洞窟に閉じ込められた地元サッカーチームの少年ら13人の救助活動に協力してきた米英など各国では10日、全員の無事が確認されたことに喜びの声が広がった。

 トランプ米大統領は、全員救助のニュースが流れた直後に「おめでとう。なんと美しい瞬間だ。全員救出、よくやった!」とツイート。「米国を代表し、タイの危険な洞窟から少年12人とコーチの救出に成功したタイ海軍特殊部隊や(関係者)全員におめでとう」とも投稿した。

 一連の捜索活動では、英国人のダイバーが少年らの避難場所を特定したことが、“奇跡”の救出劇につながった。英国のメイ首相は「(救出活動に)世界が注目していたし、かかわったすべての人の勇敢さに敬意を表する」と祝意を示した。

 ツイッター上では、米海軍伝統のかけ声になぞらえたハッシュタグ(検索目印)「#Hooyah」とともに、救出作業にあたったタイ海軍特殊部隊の働きを称賛する投稿が拡大。救出作業中に命を落とした元同部隊員のボランティア男性、サマーン・クナンさん(38)を「本物のヒーローだ!」とたたえる声も相次いだ。(ワシントン 黒瀬悦成、ロンドン 岡部伸、チェンライ 吉村英輝)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ