PR

ニュース 国際

【激動・朝鮮半島】ポンペオ米国務長官の平壌出発報道 北朝鮮メディア詳細伝えず

7日、2日間の協議日程を終え、平壌の空港で記者団の取材に応じるポンペオ米国務長官(左)=AP
Messenger

 北朝鮮の朝鮮中央通信は8日、マイク・ポンペオ米国務長官ら米代表団が米朝高官協議を終えて7日に平壌を出発したと短く伝えた。米朝首脳会談で採択した共同声明の忠実な履行を巡り「諸般の問題について深く議論した」としている。

 北朝鮮外務省は7日夜、一方的な非核化要求を突き付けたとして米側の交渉態度を批判する報道官談話を出したが、8日付の朝鮮労働党機関紙、労働新聞もポンペオ氏出発を伝えただけで、米朝協議の詳細や談話には触れなかった。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ