PR

ニュース 国際

【激動・朝鮮半島】国連人道室長が来週訪朝 支援の現状をチェック

Messenger

 【ジュネーブ共同】国連人道問題調整室(OCHA)は6日、ローコック室長が9~12日に北朝鮮を訪問すると発表した。北朝鮮は国連の食料支援などを受けており、政府当局者や援助関係者、住民らと会い、支援の現状をチェックするのが目的。室長の訪問は2011年以来という。

 北朝鮮は洪水や干魃(かんばつ)のため食糧不足に苦しんでおり、世界食糧計画(WFP)などが援助している。人口の約4割に当たる千万人以上が何らかの支援を必要としているという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ