PR

ニュース 国際

「拘束証拠」再提示し脅迫 安田純平さん新画像は膠着打開狙いか

シリアで行方不明になった安田純平さんとみられる新画像。フェイスブックに公開された(共同)
Messenger

 シリアで行方不明になったジャーナリスト安田純平さん(44)とみられる新画像が6日、公開された。過激派「ヌスラ戦線」とされる拘束犯には改めて脅迫材料として拘束の「証拠」を示し、膠着状態を打開したい意図があるとみられる。

 安田さんはシリアに2015年6月に入国後、行方不明となった。拘束犯側は16年3月と5月に安田さんとみられる映像や画像を公開し、日本政府に交渉開始を要求した。ヌスラ側代理人から今回も映像を入手し一部画像を公開したとするシリア人男性によると、ヌスラ側と日本側は本格交渉に至っていないという。

 ヌスラ戦線はシリア北西部イドリブ県で活動。内戦の勝勢を固めたシリアのアサド政権は反体制派地域への攻勢を強化しており、イドリブ県も今後、戦闘激化の恐れが指摘されている。

 事件は長期化しており、安田さんの安否確認や解放は急務となっている。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ