PR

ニュース 国際

英国のウィリアム王子がイスラエル入り 王室メンバー初の公式訪問

 25日、イスラエルのベングリオン空港で飛行機から降りるウィリアム英王子(ロイター)
Messenger

 中東歴訪中の英国のウィリアム王子は25日、イスラエルに到着した。28日までの間にパレスチナ自治区も訪れる予定。英王室メンバーのイスラエル、パレスチナへの公式訪問は初めて。王子はエリザベス女王の孫で王位継承順位2位。

 王子は24日にヨルダンを訪問。26日にエルサレムでホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)記念館「ヤド・バシェム」を訪れ、イスラエルのネタニヤフ首相らと面会。27日にはヨルダン川西岸の自治区ラマラで自治政府のアッバス議長と会う。

 ネタニヤフ氏は「イスラエル国民を代表し、王子の歴史的訪問を歓迎する」と語った。

 トランプ米政権がエルサレムをイスラエルの首都と認定し大使館を移転したことを巡り、イスラエルとパレスチナの確執は深まっているが、英王室は訪問に「政治的意味はない」と説明している。(共同)

 

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ