PR

ニュース 国際

台湾の李登輝元総統が沖縄入り 24日に慰霊祭出席 中国は反発

22日夕、那覇市の空港に到着し、「日の丸」で歓迎を受けた台湾の李登輝元総統(95)。車いす姿ながら、元気に手を振りながら、日本語で「ありがとう、ありがとう」と繰り返した(河崎真澄撮影)
Messenger

 台湾の李登輝元総統(95)が22日夕、那覇市に到着した。沖縄県糸満市の平和祈念公園で24日に行われる第二次世界大戦で犠牲になった台湾出身者の戦没者慰霊祭に出席する。

 李氏の訪日は、2016年夏に同県の石垣市を訪れて以来。00年に総統を退任してからは9回目。慰霊祭では、「為国作見證(公のために尽くす)」と李氏が揮毫(きごう)した石碑が除幕される。

 一方、中国当局は李氏の慰霊祭への出席に対し、「植民地統治の美化だ」などと反発している。李氏の滞在は25日まで。

(河崎真澄)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ