PR

ニュース 国際

イラク最高裁が国会選挙の再集計承認 国政の混乱拡大の可能性も

国会選挙の再集計について会見するイラクの最高裁長官=21日、バグダッド(AP)
Messenger

 イラク最高裁は21日、国会選挙(総選挙、5月12日実施)で投じられた票を手作業で再集計することを承認した。イラクメディアが伝えた。今回初導入した電子投票を巡る不正の指摘を受け、国会が6日、手作業での再集計を議決していた。

 選挙管理委員会が5月に発表した総選挙の結果では、イスラム教シーア派指導者サドル師の政党連合が第1勢力となり、次期政権への連立交渉が続いている。再集計が選挙結果に大きく影響すれば、混乱はさらに拡大する可能性がある。

 サドル師は国会が再集計を議決した後の6月12日、第2勢力のアミリ元運輸相率いる政党連合と連携することで合意に達したが、双方の議席数を合わせても過半数には達していない。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ