産経ニュース

【米朝首脳会談】トランプ氏会見での主な発言内容 「金正恩氏と強い絆築いた」

ニュース 国際

記事詳細

更新

【米朝首脳会談】
トランプ氏会見での主な発言内容 「金正恩氏と強い絆築いた」

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と署名した文書を手にするドナルド・トランプ米大統領=12日、シンガポール(ロイター) 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と署名した文書を手にするドナルド・トランプ米大統領=12日、シンガポール(ロイター)

 【米韓軍事演習】

 米韓軍事演習は(北朝鮮に対して)挑発的であり、北朝鮮との包括的で完全な合意に向けて交渉が続いている状況下では不適切だ。中止することで多額の費用が節約できる。

 【人権問題】

 会談で強く取り上げた。(北朝鮮で拘束され、解放後に死亡した米国人)オットー・ワームビア氏の死は無駄ではない。

 【日本人拉致問題】

 日本人の拉致問題に関しても取り上げた。安倍首相の最重要課題でもあるからだ。合意文書には盛り込まなかったが、これから協議していきたい。

 【金委員長との関係】

 非常に強い絆を築いた。

 適切な時期に訪朝できることを楽しみにしている。また、金委員長を適切な時期にホワイトハウスに招きたいとも思っている。金委員長はそれを受け入れた。なんとか前進を図りたい。

 【将来の経済支援】

 日韓両国に北朝鮮を支援する用意があり、米国が支援する必要はないだろう。

このニュースの写真

  • トランプ氏会見での主な発言内容 「金正恩氏と強い絆築いた」
  • トランプ氏会見での主な発言内容 「金正恩氏と強い絆築いた」
  • トランプ氏会見での主な発言内容 「金正恩氏と強い絆築いた」
  • トランプ氏会見での主な発言内容 「金正恩氏と強い絆築いた」
  • トランプ氏会見での主な発言内容 「金正恩氏と強い絆築いた」

「ニュース」のランキング