PR

ニュース 国際

【米大使館移転】ガザ抗議デモに1万人 イスラエル軍が銃撃 少年ら4人死亡、600人以上負傷

パレスチナ自治区ガザのイスラエルとの境界付近で、負傷した抗議デモ参加者を搬送する人々=8日(ゲッティ=共同)
Messenger

 パレスチナ自治区ガザのイスラエルとの境界付近で8日、イスラエルや米国に抗議するデモがあり、ガザの保健当局によるとイスラエル軍の銃撃で15歳の少年ら4人が死亡、600人以上が負傷した。イスラエル軍報道官によると、デモには約1万人のパレスチナ人が参加した。

 トランプ米政権が5月、在イスラエル米大使館をテルアビブからエルサレムに移転したこともパレスチナの反発を招き、3月末から続く抗議デモの死者は約120人、負傷者は1万数千人に達している。イスラエル軍の「過剰な武力行使」への非難が国際社会でさらに強まりそうだ。

 8日はラマダン(イスラム教の断食月)の最終金曜日で、イスラエルが米国の支援を受けてパレスチナを「違法占領」しているとする「コッズ・デー(エルサレムの日)」。ガザを実効支配するイスラム組織ハマスなどが大規模抗議デモを呼び掛けていた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ