PR

ニュース 国際

ガザからロケット弾2発 イスラエル軍が報復攻撃

Messenger

 イスラエル軍によると2日、パレスチナ自治区ガザからイスラエル領内に向けてロケット弾2発が発射された。うち1発は同軍が対空防衛システム「アイアンドーム」で撃墜し、残りの1発はガザに落ちたとみられる。

 パレスチナのメディアによると、イスラエル軍はガザを実効支配するイスラム組織ハマスの関連施設3カ所に報復攻撃を行った。死傷者は確認されていない。

 イスラエルとハマスやガザの過激派「イスラム聖戦」の間では5月29~30日にかけ、激しい攻撃の応酬があったばかり。ハマスは同30日、イスラエルとの停戦に合意したと発表したが、6月1日にガザで医療関係者の女性(21)がイスラエル軍に射殺されたことを巡って反発を強めており、緊張が再び高まる恐れがある。

 ガザでは3月末からイスラエルや米国に抗議するデモが続いており、これまでにイスラエル軍の銃撃を受けるなどした110人以上が死亡した。ハマスは6月5日にも大規模な抗議デモを呼びかけている。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ