PR

ニュース 国際

【激動・朝鮮半島】文在寅氏と金正恩氏が板門店で再会談

Messenger

 文氏は22日に米ワシントンでトランプ氏と会談しており、金正恩氏がトランプ氏の意向を直接、聞き出す目的もあったもようだ。

 北朝鮮は16日に予定されていた南北閣僚級会談の無期延期を通告。米政府高官を名指しで非難し、米朝会談の中止を示唆するなど、強硬姿勢を見せていた。非核化措置として24日には、核実験場を爆破・廃棄する模様を公開したが、トランプ氏は同日、金正恩氏に宛てた書簡で米朝会談中止を通告。翌日、北朝鮮側が再考を促す談話を発表したことを受け、会談の再設定の可能性にも言及していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ