PR

ニュース 国際

トランプ氏が米朝会談「中止」伝達 「現時点では不適切」

Messenger

 トランプ氏はまた、強力な制裁で北朝鮮に「最大限の圧力」をかけ続けるとした上で「米国民の安全に関して妥協することは決してない」と強調し、北朝鮮にあくまで核放棄を要求していく姿勢を打ち出した。

 一方、ポンペオ国務長官は24日、上院外交委員会で証言し、「数日以内」に今後の対処方針を示すとの見通しを明らかにした。

 韓国の文在寅大統領は25日未明、米朝首脳会談の中止を受け「当惑しており、非常に遺憾だ」と表明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ