PR

ニュース 国際

【激動・朝鮮半島】北朝鮮の核実験場で閉鎖式典の準備進む

21日に撮影された北朝鮮・豊渓里の核実験場の衛星写真(エアバス・ディフェンス・アンド・スペース/38ノース提供・共同)
Messenger

 【ワシントン=黒瀬悦成】米国の北朝鮮分析サイト「38ノース」は22日、北朝鮮北東部の豊渓里核実験場で、展望台とみられる施設の設置がほぼ完了したとする、21日撮影の商業衛星写真の分析結果を発表した。25日までに予定される核実験場の廃棄式典を外国の報道陣に取材させるためのものとみられる。

 展望台とみられる施設は北側と西側の両坑道を遠くから視認できる位置に設置されており、式典で坑道の入り口を爆破して閉鎖するのを確認できるようになっている。

 これとは別に、南側坑道の近くにも展望用の場所が山肌に切り開かれているのが確認された。

 AP通信によると、米CNNテレビやCBSテレビ、英国や中国、ロシアのテレビ局などの外国報道陣は22日、北京から空路で取材センターのある北朝鮮東部東部元山に到着した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ