PR

ニュース 国際

【激動・朝鮮半島】河野太郎外相「中短距離ミサイルも廃棄対象」 北朝鮮に米国と歩調会わせ強く要求へ

19日、日系人団体の会合で乾杯する河野外相(中央)ら=ブラジル・サンパウロ(共同)
Messenger

 河野太郎外相は19日のアルゼンチン有力紙クラリンに掲載されたインタビューで、米国と歩調を合わせながら北朝鮮に対し、大陸間弾道ミサイル(ICBM)だけでなく、中短距離の弾道ミサイルの廃棄も強く要求する考えを強調した。

 河野氏は、日米は北朝鮮に核兵器を含むあらゆる大量破壊兵器の廃棄を求めると説明。ミサイルについては「米国に到達するICBMだけでなく、日本に届く(中短距離の)ノドンやスカッドも対象だ」とし、これらの要求では「譲歩できない」と主張した。

 河野氏は20~21日にアルゼンチンのブエノスアイレスで開かれる20カ国・地域(G20)の外相会合に参加する予定。

(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ