産経ニュース

【石平のChina Watch】習主席を慌てさせた「中国ナッシング」 北の核保有問題を長引かせたいわけ

ニュース 国際

記事詳細

更新

【石平のChina Watch】
習主席を慌てさせた「中国ナッシング」 北の核保有問題を長引かせたいわけ

中朝首脳会談で習近平国家主席(中央)と歓談する北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(左)=8日、中国・大連(朝鮮中央通信=朝鮮通信) 中朝首脳会談で習近平国家主席(中央)と歓談する北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(左)=8日、中国・大連(朝鮮中央通信=朝鮮通信)

 それこそが、北朝鮮問題に当たっての中国の本音中の本音であろうが、このような中国は北朝鮮問題解決の妨害者になることがあっても、その積極的な促進者にならないことを、国際社会はきちんと認識しておくべきであろう。

【プロフィル】石平 せき・へい 1962年、中国四川省生まれ。北京大学哲学部卒。88年来日し、神戸大学大学院文化学研究科博士課程修了。民間研究機関を経て、評論活動に入る。『謀略家たちの中国』など著書多数。平成19年、日本国籍を取得。

関連ニュース

「ニュース」のランキング