PR

ニュース 国際

日・サモア首脳会談 北への安保理決議履行で一致 拉致解決への理解も

サモア独立国のトゥイラエパ首相(左)を迎える安倍晋三首相=15日午後、首相官邸(春名中撮影)
Messenger

 安倍晋三首相は15日、サモアのツイラエパ首相と官邸で会談し、北朝鮮船舶が洋上で別船舶と物資を移し替える「瀬取り」への対応を含め、国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁決議を履行していくとの認識を共有した。拉致問題の早期解決に向けたサモアの理解も得られた。会談後の共同記者発表で首相は「過去の教訓を踏まえれば、制裁緩和のタイミングを誤ってはならない」と強調した。サモアへ医療機材などを供与するため、2億円の無償資金協力をすることも明らかにした。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ