PR

ニュース 国際

【激動・朝鮮半島】ポンペオ米国務長官「北が早期非核化なら支援準備」 確固とした検証要求 「保証」にも言及

国務省で記者会見に臨むポンペオ国務長官(右)と韓国の康京和外相=11日、ワシントン(ゲッティ=共同)
Messenger

 【ワシントン=加納宏幸】ポンペオ米国務長官は11日、国務省での韓国の康京和(カンギョンファ)外相との会談後の共同記者会見で「北朝鮮が速やかな非核化のため確固とした行動をとるなら米国は繁栄のため協力の準備がある」と述べ、制裁解除や経済支援を示唆した。また、9日の平壌での金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長との会談で「保証の提供」を協議したと明らかにした。体制保証が念頭にあるとみられる。

 両者は会談で、今月22日にホワイトハウスで開催されるトランプ氏と韓国の文寅在(ムンジェイン)大統領による首脳会談や、6月12日にシンガポールで予定される米朝首脳会談に向けて非核化の問題などを協議した。

 ポンペオ氏は共同記者会見で、金氏との会談では「深く複雑な問題について良好で実質的な対話ができた」とした。具体的には、北朝鮮による「完全な非核化」の見返りとして米国が「提供する用意のある保証」について話し合ったと説明した。「保証」の内容は明確にしなかった。

続きを読む

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ