PR

ニュース 国際

【李首相訪日】日中「政熱経熱」を演出 尖閣・日本人拘束など先送り

Messenger

 日中の世論調査では相手国に良くない印象を持つ人の割合が日本人は約9割、中国人も7割近くに上る。安倍首相は李氏との会談で、中国当局がスパイ容疑で日本人8人を拘束している問題について「前向きな対応」を求めたが、解放の見通しは立っていない。また尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺での中国公船や軍艦の動きも活発化している。中国の実際の行動に変化がなければ「民熱」を実現させることはできない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ