PR

ニュース 国際

【愛媛「正論」懇話会】三浦瑠麗氏「日本は非核化を強硬に示せ」

愛媛「正論」懇話会で講演する三浦瑠麗氏=8日、松山市
Messenger

 愛媛「正論」懇話会の第53回講演会が8日、松山市の松山全日空ホテルで開かれ、国際政治学者の三浦瑠麗氏が「北朝鮮核危機と望ましい憲法改正論議の形」をテーマに講演した。

 北朝鮮の非核化に関し、中韓などの融和勢力や米国の動きから核保有を許容する恐れも出てきたと指摘。「日本は非核化という原理原則を従来通り強硬に示さねばならない」と訴えた。

 憲法改正議論における自衛隊のシビリアンコントロール(文民統制)に関しては「首相を最高指揮官とし、開戦権を国会に位置づけるなど、健全な政府と軍の関係を形成するシビリアンコントロールを確立しなければならない」と強調した。自衛隊の日報問題については「政局にするのではなく、政軍関係の正しいあり方を模索するきっかけにしなければならない」と述べた。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ