PR

ニュース 国際

【谷山雄二朗のばかモン英語塾】(34)「イチローは、英語を学ぼうとしない」 Really?!

Messenger

“August in Kansas City. It’s hotter than two rats in a f×××ing wool sock”

 これはかつて、イチローが米メディアのボッブ・コスタス氏のインタビューで「通訳なしで英語で」放った言葉だ。例外中の例外だろう。「一番好きなアメリカン・フレーズは?」と聞かれしばらく考え込んでから、「8月のカンサスは、クソったれウールの靴下の中にいる2匹のネズミよりも暑い」と、隠語をも見事に使ったジョークで対応し周囲を爆笑させている。

 そのレアYouTube映像を見ればイチローが英語ペラペラであることは、ネズミでも分かる。

 ただ、きっと完璧主義者である同選手は、そのバットを1センチ単位で正確にコントロールするように、言葉も “PERFECT” に伝えたい。駆使したい。英語では微妙なニュアンスを十分に伝えられない-との思いからプレス会見を、すべて日本語で行ってきたものと、私は勘ぐる者だ。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ