PR

ニュース 国際

全米でO157の集団感染 1人死亡、レタスが原因

食料品店の店頭に並ぶロメインレタス=2日、米カリフォルニア州サンアンセルモ(ゲッティ=共同)
Messenger

 全米各地で4月から腸管出血性大腸菌O(オー)157の集団感染が発生し、西部カリフォルニア州では3日までに1人が死亡した。米疾病対策センター(CDC)は西部アリゾナ州ユマ産のロメインレタスが感染源と断定し、注意を呼び掛けている。

 CDCによると、カリフォルニア、アイダホなどの西部や、ニューヨーク、ニュージャージー、ペンシルベニアなど東部を含む計25州で120人以上が腹痛などを訴え、うち少なくとも52人が腎機能障害などで入院した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ