産経ニュース

【南北首脳会談】在日コリアン静観「統一できたらうれしい」「北は核手放せない」

ニュース 国際

記事詳細

更新

【南北首脳会談】
在日コリアン静観「統一できたらうれしい」「北は核手放せない」

南北首脳会談の様子を伝えるコリアンタウンの街頭テレビ =27日午前、大阪市東成区(志儀駒貴撮影) 南北首脳会談の様子を伝えるコリアンタウンの街頭テレビ =27日午前、大阪市東成区(志儀駒貴撮影)

 韓国と北朝鮮による南北首脳会談について、在日韓国・朝鮮人が多く暮らす大阪市生野、東成両区のコリアンタウンでは朝鮮半島の統一に向けた進展を望む声が上がる一方、金正恩朝鮮労働党委員長への不信感を口にする声も漏れた。

 「会談でどんな話が出るのか楽しみ」と関心を寄せるのは、飲食店で働く50代の女性。同市西区で韓国料理店を営む在日4世の男性(34)も「自分たちは一つの民族だという思いがあるので、朝鮮半島の統一が実現できたらうれしいというのが正直な気持ちだ」と語った上で、「過去の会談でも関係改善に向けた進展はみられなかった。南北統一に向けた進展を期待している人もいるが、冷静にみている人も多いのでは」と分析した。

 一方、否定的に見る人も。キムチ店を営む女性(66)は「言うことがころころ変わり、どこまで本気なのか分からない」と金委員長への不信感をあらわにし、「もちろん南北統一は実現すればよいが、可能性は低いのでは」と指摘。非核化についても、「北朝鮮が核を廃棄すれば交渉力は弱くなる。手放すことはないのではないか」と話していた。

関連ニュース

「ニュース」のランキング