PR

ニュース 国際

世界の女性外相集まれ 9月にカナダで会合 河野太郎氏は女性だらけ夕食会に出席

河野外相(右から2人目)が参加したG7外相会合の討議=22日、カナダ・トロント(代表撮影)
Messenger

 【トロント=上塚真由】先進7カ国(G7)外相会合の議長国を務めるカナダのフリーランド外相は22日、全世界の女性外相を集めた会議を9月21、22日にカナダで開催すると発表した。欧州連合(EU)のモゲリーニ外交安全保障上級代表と共催する。両氏はともに女性。

 カナダのトルドー政権は閣僚を男女半数ずつにするなど、女性の社会進出を後押し。国際社会の場でも、女性に活躍の場を与える“旗振り役”として尽力する考えだ。

 フリーランド氏は、男女平等などをテーマにしたG7外相会合の冒頭で国際会議開催のアイデアを発表。この日の会合にはG7外相のほか、コロンビア、エクアドル、クロアチア、ガーナなど7カ国の女性の外相が参加し、各国の取り組みが紹介された。

 21日夜には、女性の外相らを招待して非公式の夕食会が催された。フリーランド氏からの誘いを受けて河野太郎外相が「喜んで」と参加したところ、男性の出席者は河野氏だけだった。フリーランド氏は「非常に光栄」と感謝した上で、「私たちは女性が一人という会議に出席することがよくあるが、太郎は、それがどういうものが少し分かったのでは」と笑わせた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ