PR

ニュース 国際

G7外相会合、北朝鮮問題を討議 「すべての射程のミサイル破棄を目標」で一致 最大限の圧力維持

Messenger

 会合では、トランプ米大統領が見直しを求めるイラン核合意についても討議。河野氏によると、「イランの核開発を防止する観点から継続的、完全な履行が不可欠であるという意見が多数出た」という。

 米国からは、国務長官に新たに指名されたポンペオ中央情報局(CIA)長官が上院での承認が間に合わず、代行を務めるサリバン国務副長官がG7会合に出席した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ