PR

ニュース 国際

【日米首脳会談】家族会代表の飯塚繁雄さん「千載一遇のチャンス」

日米首脳会談を受け、拉致問題解決に向けた要望を語る家族会代表の飯塚繁雄さん=18日、埼玉県上尾市(川上響撮影)
Messenger

 日米首脳会談で、トランプ米大統領が米朝首脳会談で「拉致問題を提起する」と明言したことを受け、家族会代表で田口八重子さん(62)=拉致当時(22)=の兄、飯塚繁雄さん(79)は18日、自宅前で報道陣の取材に応じ「トランプ氏は議題に出しますよ、という話をしたようだが、議題に出すだけではだめなんです。日本人を帰すという確約を取ってもらいたい」と強く要望した。

 飯塚さんは米国など各国が北朝鮮との対話に乗り出した現状について「千載一遇のチャンス」と強調。米朝首脳会談の後には、日朝間の協議も重要な課題になるとし、「日本の議会も含めたあらゆる組織が一体となって、このチャンスをものにするべく動いてもらいたい」と求めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ