産経ニュース

【シリア攻撃】メイ英首相「攻撃は合法」 各国首脳に同意求める

ニュース 国際

記事詳細

更新

【シリア攻撃】
メイ英首相「攻撃は合法」 各国首脳に同意求める

英国のメイ首相(ロイター) 英国のメイ首相(ロイター)

 【ロンドン=岡部伸】米仏とシリア空爆に踏み切った英政府は14日、「国際法に照らし合わせて認められる」との法的文書を公表するなど、攻撃について「合法で正当」との見解を強調している。英国内では議会承認を得ずに攻撃に参加したことに対し、野党労働党などから「法的に疑問がある」との批判も出ており、メイ首相は同日、メルケル独首相ら各国首脳と電話会談し、攻撃への同意取り付けに全力を挙げた。

 メイ氏は同日、シリアへの攻撃は「合法で正当だったと自信がある」と強調した。首相官邸も同日、ライト検事総長の法的見解を示す文書を公表した。

 同文書は「アサド政権が化学兵器使用を繰り返すことはかなりの確率で戦争犯罪になる。化学兵器使用で引き起こす人道的な苦痛を緩和する試みが遮断され、空爆以外に実行可能な代替手段はなく、攻撃は注意深く熟慮された」などとした。

 メイ氏は一方、ヨルダンのアブドラ国王、サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子、トルコのエルドアン大統領、カナダのトルドー首相、トゥスク欧州連合(EU)大統領らと同日、電話会談し、軍事行動に理解を求めた。

「ニュース」のランキング