産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


モンテネグロ大統領選 元職の与党党首が最有力

 旧ユーゴスラビアのモンテネグロで任期満了に伴う大統領選が15日、行われた。7人が立候補しており、議会第1党の社会主義者民主党党首で首相や大統領を歴任した親欧米のジュカノビッチ氏(56)が最有力。即日開票され、大勢判明は16日の見通し。

 モンテネグロは昨年6月に北大西洋条約機構(NATO)に加盟したが、同国と歴史的につながりの深いロシアはこれに反発している。第1回投票で過半数を得票した候補がいない場合、2週間後に決選投票が行われる。(共同)

「ニュース」のランキング