産経ニュース

【シリア攻撃】トランプ米政権、レッドライン明確化 北朝鮮を牽制 化学兵器の使用、製造、拡散許さず

ニュース 国際

記事詳細

更新

【シリア攻撃】
トランプ米政権、レッドライン明確化 北朝鮮を牽制 化学兵器の使用、製造、拡散許さず

米軍などの攻撃で破壊され、白煙を上げ続けるアサド政権の科学研究施設=14日、シリア首都ダマスカス近郊バルゼ(共同) 米軍などの攻撃で破壊され、白煙を上げ続けるアサド政権の科学研究施設=14日、シリア首都ダマスカス近郊バルゼ(共同)

 トランプ政権としては長期的なシリア戦略として、イスラム教シーア派国家であるイランを封じ込める思惑から、サウジアラビアやカタールなどの同教スンニ派の周辺諸国とイスラエルが大同団結する形でシリア内戦の戦後処理を進めていくのを背後から支援する構想を描いている。

 その意味でも、シリアに展開する2千人規模の米軍部隊が、今回の攻撃を機に現場でロシアやイランと衝突し、戦火が拡大するのは最も回避したい事態だ。

 国防総省は今回の攻撃でシリアの化学兵器関連施設に対する「精密攻撃」を実施したとしており、シリア国内に展開するロシア軍部隊を念頭に「外国人兵士の被害を避けるよう配慮した」(マティス国防長官)と指摘。また、ロシア軍との偶発的衝突を避けるため、専用回線で攻撃を通告したとしている。

このニュースの写真

  • トランプ米政権、レッドライン明確化 北朝鮮を牽制 化学兵器の使用、製造、拡散許さず
  • トランプ米政権、レッドライン明確化 北朝鮮を牽制 化学兵器の使用、製造、拡散許さず

「ニュース」のランキング