PR

ニュース 国際

【シリア攻撃】「米英仏は適切に行動」「シリアはイランの活動拠点」 イスラエル

14日、軍事攻撃が始まったシリアの首都ダマスカス。ミサイルとみられる飛行音と、爆発音が響いた(AP)
Messenger

 イスラエル政府当局者は14日、米英仏3カ国によるシリア攻撃について「トランプ米大統領は昨年、化学兵器使用はレッドライン(許容できない一線)を越えると明確にしていた」と指摘し「米国の主導で3カ国は適切に行動した」と評価した。イスラエルのメディアが伝えた。

 この政府当局者は「シリアは非常に残忍な行動を取り続け、イランの活動拠点にもなっている。シリアの領土や軍、指導部が危機に直面しているのはそのためだ」と主張した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ