PR

ニュース 国際

【朝鮮半島・私はこうみる】エバンズ・リビア元米筆頭国務次官補代理「北の非核化、米は真意確認を」

Messenger

 北朝鮮の目的は体制維持であり、核放棄への道は核開発そのものが実は体制を危うくすると示すことだ。各国に貿易、金融上の関係を断たせ、大規模な軍事演習を頻繁に実施する「巨大な圧力」が必要で、現状は、トランプ政権がいう「最大限の圧力」に近づいてもいない。

 北朝鮮は同盟国間、特に米韓にくさびを打ち込む試みを平昌五輪を利用して始めた。日本は首脳会談に臨む米韓に拉致問題解決の重要性でクギを刺し、北朝鮮とのあらゆる対話で取り上げるよう求めることが大事だ。(聞き手 加納宏幸)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ