PR

ニュース 国際

【主張】朴前大統領に有罪 民主国家として未成熟だ

Messenger

 韓国ではこれ以前にも大統領退任後の全斗煥、盧泰愚両氏が逮捕されている。

 大統領経験者が次々と刑事司法の対象となる根底に「政治報復」があるのだとすれば、国民にとって、あまりに不幸である。

 あるいはそれぞれに揺るがぬ不正があったのだとすれば、健全な社会とはほど遠い。いずれにせよ、民主国家として未成熟だと断じざるをえない。

 朴被告は、国政への知人の介入を許し、共謀して財閥企業から巨額の賄賂を受け取った疑いをもたれ、国民の怒りを買った。

 熱狂的なロウソク・デモなどの大集会が国中を覆い、大統領の座から引きずり降ろし、捜査当局を動かした側面がある。国民感情が優先するさまは「情治主義」とも呼ばれ、これを恐れるあまりの大衆迎合主義が横行するとすれば、政権は不安定極まりない。

 4月末には南北首脳会談が開催される。米朝会談を控え、北朝鮮の非核化、拉致問題の解決に向けた正念場である。

 重大局面を担う韓国大統領の座が不安定であることに、大きな危惧を覚える。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ