PR

ニュース 国際

北朝鮮拉致テーマの演劇、ロンドンで盛況 英紙「心揺さぶる」

ロンドンの劇場で上演されている日本人拉致問題をテーマにした演劇「ザ・グレート・ウエーブ」。拉致された日本人女性を北朝鮮に忠誠を尽くすように教育する場面(ナショナル・シアター提供)
Messenger

 【ロンドン=岡部伸】ロンドンで日本人の母親を持つ脚本家が描いた北朝鮮による日本人拉致問題をテーマにした演劇「ザ・グレート・ウエーブ」が名門劇場「ナショナル・シアター」で上演され、英国人の心を捉え、大入り盛況が続いている。

 拉致被害者の横田めぐみさんとみられる女性が主人公。その他の被害者の実話も加え、フィクションとしてアジア系俳優が日本語交じりの英語で演じている。

 英紙フィナンシャル・タイムズは「大波は人々の心を揺さぶり渦巻いた」

と論評している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ