PR

ニュース 国際

【自民党大会】安倍晋三首相「北朝鮮の変化を評価」 拉致問題は「米朝会談機に前進させたい」

自民党大会で演説する安倍首相=25日午前、東京都内のホテル
Messenger

 安倍晋三首相は25日午前、東京都内で開かれた自民党大会で、南北首脳会談と米朝首脳会談が開催される見通しになったことに関連し「核廃棄を前提に話し合いを求めてきた北朝鮮の変化を評価する」と述べた。また「私たちが確固たる決意で臨んだからこそ、北朝鮮の側から話し合いを求めてきた」とも述べ、北朝鮮への圧力を強めたことが北朝鮮の変化につながったと強調した。

 4月中旬までの開催で調整しているトランプ米大統領との会談では「日本を守るため、日本の安全を守るために核問題、ミサイル問題等でしっかり話をする。米朝首脳会談の機会に拉致問題を前進させるため、全力で取り組んでいく」と表明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ