PR

ニュース 国際

【露大統領選】プーチン氏、北方領土でも圧勝

18日、モスクワ中心部の広場での集会で演説するロシアのプーチン大統領。大統領選での通算4選を果たした(ロイター)
Messenger

 18日のロシア大統領選で勝利したプーチン大統領は、ロシアが実効支配する北方領土を管轄する2行政地区でも80%に迫る得票率で圧勝した。首相から大統領に返り咲いた前回2012年の大統領選では約68%だったので、支持を拡大した。

 プーチン氏の再選を受け、国後島で働くエフゲニーさん(28)は「島の発展は、彼がロシアの指導者の地位に長くいたから成し遂げられた。他の政治家では不可能だった」と続投を歓迎した。

 ロシア中央選管の発表によると、プーチン氏は国後島、色丹島、歯舞群島を管轄する南クリール地区で約79%、択捉島を管轄するクリール地区で約78%の票を得た。ロシアは昨年、色丹島に自国の法律に基づき経済特区を設置するなど、北方領土開発を加速させている。

 プーチン氏は00年の大統領選初当選時には、北方領土を含む2地区で約59%、04年の再選時には約82%を得票した。(共同)

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ