PR

ニュース 国際

【激動・朝鮮半島】ベトナム開催なら「歓迎」米朝首脳会談

Messenger

 ベトナムのファム・ビン・ミン副首相兼外相は5月末までの開催が見込まれる米朝首脳会談の開催場所について「もし彼らがハノイかベトナム国内の別の場所を選んだとしたら、われわれは歓迎する」と述べた。19日までにオーストラリアのSBSテレビのインタビューに答えた。

 ベトナムは北朝鮮、米国の双方と国交があり、特に近年、米国との関係を強化している。ベトナム国営メディアによると、ミン氏は「われわれは朝鮮半島の平和と安定を常に願っており、米国と北朝鮮の全ての対話を歓迎する」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ