PR

ニュース 国際

【激動・朝鮮半島】ユン前米特別代表、拘束米国人3人の解放要請「米朝会談へ前向きメッセージに」

Messenger

 【ワシントン=黒瀬悦成】米国務省のユン前北朝鮮担当特別代表は15日放送されたCNNテレビとのインタビューで、トランプ大統領が8日に米朝首脳会談の実施に応じた後、ニューヨークで北朝鮮当局者と面会し、同国で拘束中の米国人3人の解放を求めたことを明らかにした。

 ユン氏は特別代表在任中、通称「ニューヨーク・チャンネル」と呼ばれる北朝鮮の国連代表部を通じて北朝鮮の金正恩体制と情報連絡などを行っていた。ただ、ユン氏は2日付で特別代表を退いており、米政府を代表する立場で面会したかは明らかでない。

 ユン氏は、3人の解放は「(首脳会談に向けた)前向きなメッセージになると伝えた」としている。北朝鮮側の反応は明らかでない。

 ユン氏はまた、米朝首脳会談を支持すると述べる一方、会談が失敗すれば朝鮮半島情勢が再び悪化する恐れがあると指摘した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ