PR

ニュース 国際

タイ軍政に学生ら抗議 総選挙や独裁中止要求

10日、タイ・バンコクのタマサート大で抗議集会に参加する人々(共同)
Messenger

 タイ・バンコクのタマサート大で10日、学生や活動家ら約300人が集会を開き、民政移管のための総選挙を11月に実施し独裁的な政治をやめるよう軍事政権に要求した。

 会場となった同大サッカー場のステージには学生らが次々に登壇。「われわれは軍政の奴隷ではない」「国民が選挙実施時期を決めるべきだ」「民主主義を取り戻すために共に闘おう」などと訴えた。

 プラユット首相は11月の総選挙実施を約束したが、関連法の施行延期で実施は来年2月ごろの見通しとなっている。2014年5月のクーデター後、4年近くにわたり実権を掌握し、政党活動を禁止するなどしている軍への不満も徐々に高まっており、活動家らが頻繁に抗議集会を開催している。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ