産経ニュース

【激動・朝鮮半島】「具体的な非核化必要」北朝鮮への警戒求める米議会

ニュース 国際

記事詳細

更新

【激動・朝鮮半島】
「具体的な非核化必要」北朝鮮への警戒求める米議会

北朝鮮の労働新聞が6日付で掲載した、金正恩朝鮮労働党委員長と韓国特使団の面会の写真(コリアメディア提供・共同) 北朝鮮の労働新聞が6日付で掲載した、金正恩朝鮮労働党委員長と韓国特使団の面会の写真(コリアメディア提供・共同)

 【ワシントン=加納宏幸】トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の会談に関し、米議会では9日、トランプ政権に対し、北朝鮮への警戒を求める声が強まった。

 与党・共和党のガードナー上院外交委員会東アジア等小委員長は9日のFOXテレビ番組で、「北朝鮮が非核化に向けた具体的で検証可能な措置を取っていることが確認できなければ、会談は行うべきではない」と述べた。

 これに先立つ8日夜、ガードナー氏ら外交、軍事両委員会の共和党上院議員6人はトランプ大統領に宛てて書簡を出し、会談の実施を評価しつつも、米国や同盟国を防衛するために軍事的な選択肢を維持し、「北朝鮮に行動の結果をはっきりと分からせる必要がある」と指摘した。

 書簡はこのほか、トランプ氏に「引き続き北朝鮮国民の人権について取り上げる」ことを求めた。

 下院外交委員会のホアキン・カストロ下院議員(民主)は9日に発表した声明で、トランプ氏に自らの「ディール(取引)」の手腕に頼るよりも、国務省などの専門家の意見を聴くよう求めた。

「ニュース」のランキング