PR

ニュース 国際

【激動・朝鮮半島】トランプ大統領に特別メッセージ 金正恩氏、会談要請とは別

(左から)アメリカのトランプ大統領(ゲッティ=共同)、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(朝鮮通信=共同)
Messenger

 韓国政府高官は米ワシントンで現地時間の9日、金正恩朝鮮労働党委員長が訪朝した韓国特使団を通じてトランプ米大統領に向け、早期の会談の要請とは別に「特別なメッセージ」を送っていたと明らかにした。首脳会談実現のための「信頼構築の一環」としたが、内容は明らかにしなかった。韓国記者団との懇談で語った。聯合ニュースが伝えた。

 訪米した鄭義溶・大統領府国家安保室長らから口頭で金正恩氏のメッセージを伝えられたトランプ氏は非常に肯定的な反応を示したという。このメッセージの内容に注目が集まりそうだ。

 記者団からは非核化に関連したメッセージかとの質問が出たが、高官は「首脳間のやりとりを全て公開することはできない。非常に包括的な内容だ」と述べるにとどめた。

 高官は米朝首脳会談に先立ち、米朝実務者間の接触や双方の特使が相互に訪問するなど、事前調整が行われる可能性があるとの見方を示した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ