PR

ニュース 国際

【激動・朝鮮半島】「圧力かけ続けるべき」 メイ英首相報道官 米朝首脳会談

メイ英首相(AP)
Messenger

 【ロンドン=岡部伸】ロイター通信によると、メイ英首相の報道官は9日、トランプ米大統領が北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長と会談する意向を表明したことに関して、歓迎すると表明する一方で、「金氏が言葉と行動を一致させるまで国際社会が一丸となって圧力と制裁を継続すべきだ」と述べ、圧力をかけ続ける必要性を訴えた。

 また報道官は、「金氏は核兵器追求より、国民が快適に暮らせる環境整備を優先してほしい」と述べた。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ