産経ニュース

韓国「竹島」表記で騒動 外務省と統一省の英文HPで国際的な中立的名称「リアンクール岩礁」使用

ニュース 国際

記事詳細

更新


韓国「竹島」表記で騒動 外務省と統一省の英文HPで国際的な中立的名称「リアンクール岩礁」使用

 【ソウル=名村隆寛】韓国外務省と統一省の英文ホームページ(HP)の地図で「独島(竹島の韓国での呼称)」ではなく、「リアンクール岩礁」と表記されていたことが韓国で騒ぎとなっている。

 朝鮮日報(21日付)が報じたもので、HPにはグーグル・マップと連動した地図が表示され、竹島の国際的な中立的名称「リアンクール岩礁」のほか、韓国が主張する「東海」が「日本海」と英文で表記されていたという。

 読者からの指摘を受けたという同紙は、統一省と外務省が19日夜から20日未明にかけて、地図を急遽変更したことも報じた。韓国ではこれまで、大手企業のHPでグーグル・マップを使用した同様の表記があり、メディアなどから問題視された。

 今回も「韓国政府は『独島』の表記を広めるため国際社会で日本との外交戦を繰り広げているが、肝心の公式HPで表記を放置していた」(朝鮮日報)と政府の“不手際”を厳しく批判している。

関連ニュース

「ニュース」のランキング