PR

ニュース 国際

【平昌五輪】「美女軍団」を笑わせ、怒らせ、つまみ出されたニセ金正恩氏 「私の顔は政治的過ぎる…」

Messenger

 その正体もすでに、豪州系香港人の「ハワードX」氏というところまでは明らかになっている。初めて金正恩氏のものまねをしたのは2013年のエープリルフール。ものまねの完成度は年々、上がっているようだ。

 ロイター通信によると、ハワードX氏はアイスホッケー会場を立ち去る際、「私の顔は政治的過ぎる。しかしこの顔で生まれたのだから、この顔で生きていかなければならない」と語ったという。

 国際オリンピック委員会(IOC)は五輪憲章で「五輪区域、競技会場、またはその他の区域では、いかなる種類のデモンストレーションも、あるいは政治的、宗教的、人種的プロパガンダ(宣伝)も許可されない」と定めている。

 これを厳格に適用すれば、「顔が政治的」なハワードX氏だけでなく、プロパガンダのために送り込まれたと指摘される「美女軍団」も五輪憲章に抵触する可能性があるのでは…。(五輪速報班)

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ