PR

ニュース 国際

【平昌五輪】「美女軍団」を笑わせ、怒らせ、つまみ出されたニセ金正恩氏 「私の顔は政治的過ぎる…」

Messenger

 今回は約30秒間にわたって北朝鮮応援団の前でのパフォーマンスに成功し、「北朝鮮政権のプロパガンダとして韓国に飛んできた北朝鮮の応援団と何とか会った」などと書き込み、“ドッキリ”の一部始終を映した動画を添えた。

 「最高指導者にふんして彼女たちに会ったのは、彼女たちにとってかなり驚きだったようで、その反応は仰天、ショック、そしてくすくす笑いと多岐に富んでいた」

 動画には、「イギョラ(勝て)!、イギョラ!」と声をそろえる応援団の女性たちが、目をそらそうとしつつ、横目でそっくりさんをチラチラ見たり、笑いをこらえたり、怒りをあらわにしたりする様子がとらえられている。

 そっくりさんは狙い通りに応援団を笑わせ、怒らせ、そしてつまみ出された。「彼女たちは楽しんでいたが、北朝鮮の“監視人”は私のものまねがお気に召さなかった。だから私は力ずくで隣の区域に連れて行かれた」というそっくりさんはその後、別室で事情聴取を受けた後、会場を立ち去らせられた。

 このニセ金正恩氏は2016年リオデジャネイロ五輪にも出没し、「すべてのブラジル美女を私の愛人にして、北朝鮮にあるハーレムに招待するよ」などと軽口をたたいている。2017年4月には、今回、“共演”したトランプ氏のそっくりさん、オバマ前米大統領のそっくりさんと香港の街頭に現れ、カメラを向ける報道陣や市民を「撮影をやめないと強制収容所に送り込むぞ」と“恫喝(どうかつ)”して笑わせた。

続きを読む

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ