産経ニュース

安倍晋三首相に文在寅大統領が反発 米韓演習「わが国の主権の問題、内政問題だ」

ニュース 国際

記事詳細

更新


安倍晋三首相に文在寅大統領が反発 米韓演習「わが国の主権の問題、内政問題だ」

記者の質問に答える安倍首相=9日、韓国・束草市(共同) 記者の質問に答える安倍首相=9日、韓国・束草市(共同)

 【ソウル=名村隆寛】韓国大統領府高官は10日、9日の日韓首脳会談で安倍晋三首相が米韓合同軍事演習を延期すべきではないと主張したことに対し、文在寅大統領が「わが国の主権の問題であり、内政問題だ」と反発したことを明らかにした。

 聯合ニュースなどが報じたもので、安倍氏は会談で、非核化に向けた「北朝鮮の真摯(しんし)な意思と具体的な行動が必要だ」とし、演習を延期せず予定通り行うことが重要だと述べた。

 文氏は安倍氏の発言を、北朝鮮の非核化が進展するまで演習を延期するなという趣旨と理解するとした上で、「首相がこの問題を直接取り上げ論じては困る」と不快感を示した。

 韓国側から演習延期の要請を受け、平昌五輪期間中は演習を行わないことで米韓が合意。マティス米国防長官は、平昌パラリンピック(3月9~18日)終了後に実施するとしている。

「ニュース」のランキング