産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


イランの無人機撃墜 イスラエル軍

 イスラエル軍は10日、シリアから飛来したイランの無人機をイスラエル領内で撃墜し、無人機が飛び立ったシリア領内にあるイランの関連施設を空爆したと明らかにした。イスラエル紙ハーレツ電子版などが伝えた。

 軍報道官は「イスラエルの領域に対するイランの深刻な攻撃だ」と非難。「この攻撃の代償を支払わせる」と主張しており、双方の緊張が高まることが懸念されている。

 一方、空爆を行った戦闘機はイスラエル北部で墜落し、パイロットは病院に搬送された。詳しい状況は不明。

 シリアでは、イスラエルと敵対関係にあるイランやレバノンのイスラム教シーア派民兵組織ヒズボラがシリア政権軍を支援しており、イスラエルはシリアで空爆などを繰り返している。(共同)

「ニュース」のランキング