PR

ニュース 国際

「中国の主権尊重せよ」 無印良品カタログ問題で中国報道官

Messenger

 【北京=西見由章】中国外務省の華春瑩報道官は31日の記者会見で、日本の良品計画が運営する無印良品のカタログが廃棄処分とされた問題について、「中国は外国企業の投資は歓迎するが、いかなる企業も中国の主権と領土の統一、法律を尊重すべきだ」と述べた。

 この件に関して日本政府が「全く受け入れられない」との申し入れを行ったことについては、「何に抗議しているのか知らないが、その情報は目にしていない」と述べた。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ