産経ニュース

インド、ASEAN10カ国と首脳会議 海洋分野連携で一致、中国を強く牽制

ニュース 国際

記事詳細

更新


インド、ASEAN10カ国と首脳会議 海洋分野連携で一致、中国を強く牽制

25日、ニューデリーで行われたインド・ASEAN首脳会議に先立ち握手するモディ印首相(右)とタイのプラユット首相(AP) 25日、ニューデリーで行われたインド・ASEAN首脳会議に先立ち握手するモディ印首相(右)とタイのプラユット首相(AP)

 中国は南シナ海の軍事拠点化を進めるほか、現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」に基づく資本投下で東南アジアでの影響力を増大させている。インド洋でもパキスタン南西部グワダルやスリランカ南部ハンバントタで港湾開発を進めており、インドとASEAN諸国の協力強化は「安全保障上の観点から双方の地域の未来を見据えた重要な一手」(インド紙記者)といえそうだ。

 ただ、カンボジアなど中国と関係が深い国もあり、インドとASEAN間で全面的な協力態勢がすんなり構築できるかは未知数だ。今回の首脳会議ではインドからタイに至る高速道路構想などの協議にも時間が割かれており、モディ政権としては経済面での連携もより深めたい考えだ。

「ニュース」のランキング