産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


李明博元大統領のおいを取り調べ 韓国検察、裏金疑惑で

ソウルの韓国検察に出頭した李明博元大統領のおいのイ・ドンヒョン氏=24日(共同) ソウルの韓国検察に出頭した李明博元大統領のおいのイ・ドンヒョン氏=24日(共同)

 韓国検察は24日、李明博元大統領が他人名義で所有しているとの疑惑が持たれている自動車部品製造会社で裏金をつくった疑いがあるとして、同社で副社長を務める李元大統領のおいのイ・ドンヒョン氏を出頭させ取り調べた。

 韓国メディアによると、検察はこの事件とは別に、情報機関の国家情報院から裏金を受け取った疑いで李元大統領の実兄の李相得元国会議員を24日に取り調べる予定だったが、李相得氏は健康問題を理由に聴取の延期を要請した。

 検察は今月、国情院から裏金を受け取った収賄容疑などで、李元大統領の側近として知られる政権時の大統領府高官2人を逮捕した。

 報道によると、自動車部品製造会社はイ氏の父で李元大統領の別の兄、李相殷氏が会長を務める。李元大統領が実質所有者との疑惑は以前から指摘され、検察は裏金の使途や李元大統領の関与の有無などを捜査しているとみられる。(共同)

「ニュース」のランキング