産経ニュース

【米エルサレム首都認定】国連総会「地位変更は無効」採決へ 緊急特別会合  

ニュース 国際

記事詳細

更新

【米エルサレム首都認定】
国連総会「地位変更は無効」採決へ 緊急特別会合  

 【ニューヨーク=上塚真由、ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と正式認定した問題を受け、国連総会(193カ国)は21日午前、パレスチナ問題に関する緊急特別会合を開く。エルサレムの地位変更は無効だとする決議案の採決が行われる見通し。トランプ氏はこれに先立つ20日、決議案に賛成する国に対し、経済援助を削減すると警告した。

 決議案は、賛成多数で採択される見通しが強まっている。これに対しヘイリー国連大使は19日、各国の国連大使に書簡を送付。米メディアによると書簡は「緊急会合で米国の決定に反対した国の名を大統領に報告する」と強調、決議案に賛成しないよう牽制している。

 トランプ氏は20日、ホワイトハウスで開いた閣議で「採決に注目している」と述べた上で、「米国から数億~数十億ドルも受け取りながら反対する国があるのなら、好きにさせておけ。米国は(経済援助を)大幅に節約できる」と述べた。

続きを読む

「ニュース」のランキング