産経ニュース

「問題沈静化の責任は中国にある」 トランプ大統領有力側近のバノン元首席戦略官インタビュー

ニュース 国際

記事詳細

更新


「問題沈静化の責任は中国にある」 トランプ大統領有力側近のバノン元首席戦略官インタビュー

トランプ米政権で主席戦略官兼大統領上級顧問を務めたスティーブン・バノン氏が、政治イベント「J-CPAC2017」で講演した=16日午後、東京都渋谷区(宮崎瑞穂撮影) トランプ米政権で主席戦略官兼大統領上級顧問を務めたスティーブン・バノン氏が、政治イベント「J-CPAC2017」で講演した=16日午後、東京都渋谷区(宮崎瑞穂撮影)

 日米関係を「大変重要で、素晴らしいものだ」と高く評価し、「(日本周辺の)世界全体はどんどん危険な状態に陥っている」と分析。「日本が再軍備を考え始めるのは自然な流れで、(核武装をするかどうかについては)日本が決めることだと思う」と話した。一方、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)については「米国は参加しないだろう」と述べた。

 バノン氏は、ベルサール渋谷ファースト(東京都渋谷区)で同日開催された政治イベント、CPAC(シーパック)の日本版「J-CPAC」に出席した。(板東和正)

「ニュース」のランキング